モノをつくりあげる

陶芸やガラス造形など、生活に彩りと潤いをもたらす「モノづくり」を学びます。

工芸 Crafts

講座番号
KE1
相模原キャンパス

2日で学ぶ機織りの基礎

【講師】稲垣 有里
【開催回数・開催日】[全2回]8/31(金)、9/1(土)
【開講時間】10:00~16:00(昼食時間を含む)
【受講対象者】初心者・初級者
【募集人員】10名
【受講料】(一般)41,500円、(卒業生)38,000円、(在校生)24,500円(内、教材費7,500円)
【主な教材】ウール糸 他
【申込締切】2018年08月23日
申し込み受付を終了いたしました。

機織りをこれから始めてみたい初心者の方から、卓上機は織ったことがあるけれど大きな機織り機を試したいステップアップをご希望の方におすすめの講座です。
機織りで難しいのが経(タテ)糸の柄を作るところ、整経(せいけい)です。実際に機を一台ずつ使いながら、整経、千巻、綜絖通し、筬通しなど織始めるまでの作業に重点を置きながら、織りの基本を学んでいただきます。

※高齢者対象講座(一般の方も受講可能)

[講座スケジュール]
1日目:糸の計算や選び方などを学びながら整経をして機織り機に経糸を千巻します。綜絖通しや筬通しの後、織り始めます。
2日目:マフラーを織り上げ、仕上げます。フリンジの作り方や仕上げについて学んでいただきます。

[持ち物]
筆記用具、はさみ、エプロン、スリッパ
細かい作業もあるため、必要な方はメガネをご持参ください

[完成作品]
ウールのマフラー 25×180cm
受付終了

このページのTOPへ