デザインする

作品表現の新しい手段であるパソコンによる「デザイン」を学びます。

パソコン Computer

講座番号
KG1
相模原キャンパス
土日

オリジナルモデルで3Dプリンタ体験

【講師】西井 美佐子
【開催回数・開催日】[全1回]7/14(土)
【開講時間】10:30~14:30(昼食時間を含む)
【受講対象者】初心者・初級者(中学生以上/スマートフォンの基本操作が出来る方)
【募集人員】20名
【受講料】(一般)5,500円、(卒業生)5,000円、(在校生)3,000円(内、教材費500円)
【主な教材】プリンタ材料費 他
【申込締切】2018年06月14日
開講定員に満たなかったため、こちらの講座は不開講となります。

オリジナルモデルで3Dプリンタ体験

当講座では、デジタル環境での立体表現技法を学びます。
3cm四方程度の大きさのストラップを制作します。
オリジナルイラストを描いてから、その形状を元にスマホ用アプリを使って厚み(3D形状)を作成し、3Dプリンタで出力します。
3D形状のデータ形式やモデリングの留意する点など、講座を通して実践からデジタルモデリングの概念を理解します。

[講座スケジュール]
10:30-12:00 立体形状制作、3Dプリント開始
お昼休憩
13:00-14:30 3Dプリンタの特性について紹介、またデジタルモデリングの特徴やモデリングで留意する点などを紹介
(講座内で作品出力いたしますが、状況によっては出力作品は郵送で後日お渡しする場合もあります)

[持ち物]
スマートフォン(iosまたはAndroid)
※スマホ用アプリのダウンロード、使用をいたします。インターネットに接続可能なものをお持ちください。(ガラパゴス携帯電話 不可)

[完成作品]
3cm四方程度のストラップもしくはペンダントヘッド
(自身が描いたイラストを元にレリーフ作品を作成します)
受付終了

このページのTOPへ