美術の資格・教養

美術を通して社会に役立つ資格の取得や、美大ならではの講義講座があります。

絵画 Painting

講座番号
TA2
杉並キャンパス

黄金比を学んでデザイン力を高めよう!

【講師】内野 博子
【開催回数・開催日】8/31(水)[全1回]
【開講時間】10:30~15:30(昼食時間を含む)
【受講対象者】レベル不問
【募集人員】20名
【受講料】[⼀般]6,500円、[卒業⽣]5,900円、[在校⽣]3,500円(内教材費500円)
【主な教材】講座用ワークシート
【申込締切】2022年07月31日
※開講定員に達しなかった場合、中止となる場合がございます。

黄金比、美しさと数字の比率とはお互いにどのように結びつき、人の感性を刺激しているのでしょうか。
この講座では、まずはその歴史と知識を学びます。
続いて身近なもの(パッケージデザインや愛用品など)を実際に計測し、かたちの美しさを決める数の比をいろいろ探っていきます。
これらを通して、かたちへのバランス感覚を養い、身のまわりの物の美しいかたちやデザインに敏感になる、感性のレッスンをしましょう。

【スケジュール】
◆1時間目:黄金比についての文化・歴史を学び、黄金比とは何か、実例をスライド提示しながら解説します。
 その後、2時間目の実習の準備に入り美しいかたちを探るポイントや実習の方法などをレクチャーします。
◆2時間目:身近なものを実際に計測していきます。サンプル画像の付いたワークシートをお配りします。ほかご自身の愛用品なども、いろいろ試してみましょう。
 定規やコンパスなどで作図・計測しながら、かたちの美しさを決まる数の比を探っていきます。
◆3時間目:みなさんの今日の成果を展示し講評会を開き、受講生全員の探究結果を共有しましょう。

【持ち物】
筆記用具:ノート、鉛筆類、消しゴムなど
作図用品:シャーペン、消しゴム、定規各種(直定規20~30㎝、三角定規など)、分度器、コンパス、計算機。
その他:計測するサンプル教材は画像にてお配りしますが計測してみたい愛用品などあればご持参ください。

【完成作品】
作図&計測したワークシートの完成(A3サイズ枚数程度)
受付終了

このページのTOPへ