表現する美術

絵画や版画、造形などのアートの原点である「表現する美術」を学びます。

絵画 Painting

講座番号
TB8
杉並キャンパス

色々な画材で描くクロッキー

【講師】土屋 泉太
【開催回数・開催日】8/2(金)、8/3(土)、8/4(日)[全3回]
【開講時間】13:30~16:30
【受講対象者】レベル不問
【募集人員】24名
【受講料】[一般]16,000円、[卒業生]13,000円、[在校生]9,500円(内教材費3,000円)
【主な教材】モデル代
【申込締切】2019年07月2日
※開講定員に達しなかった場合、中止となる場合がございます。

クロッキーは短い時間で描く『線のエッセンス』です。作者の見つけたモデルさんの魅力に形を与えます。
全部を捕らえられなくてもかまいません。早く手を動かす事ではなく、素早い判断で自分の気持ちを伝えます。
画材の特性で表現のニュアンスが変わります。
毎回違う画材のデモンストレーションを見ていただきます。モデルさんは毎回変わります。

【スケジュール】
1日目 デモンストレーション(墨汁)、制作、講評
2日目 デモンストレーション(色鉛筆またはパステル)、制作、講評
3日目 デモンストレーション(水彩)、制作、講評

【持ち物】
クロッキーブック(F8以上をお勧めします)、各自好みの画材(鉛筆、コンテ、パステル、墨汁、水彩 etc)、消しゴム、鉛筆削り、筆、水入れ 他

【完成作品】
クロッキー10枚程度×3日間=30枚程度
受付終了

このページのTOPへ