表現する美術

絵画や版画、造形などのアートの原点である「表現する美術」を学びます。

絵画 Painting

講座番号
TB9
杉並キャンパス

顔の特訓!

【講師】土屋 泉太
【開催回数・開催日】[全3回]8/30(木)、8/31(金)、9/1(土)
【開講時間】13:30~16:30
【受講対象者】レベル不問
【募集人員】24名
【受講料】(一般)15,000円、(卒業生)13,500円、(在校生)8,500円(内、教材費2,000円)
【主な教材】モデル代 他
【申込締切】2018年08月23日
※空き状況につきましては、オープンカレッジセンターまでお問い合わせください。

人物表現のキモ『顔』のデッサンです。
イイ顔を描けるようになると、ずっと楽しく顔が描けます。描写を積み上げるだけでは、なかなかイイ顔にはなりません。似ている事!とイイ顔か?というのは違うモノサシです。
古今東西の作例を見ていただき、まず自画像から。次に上半身ヌードのモデルさんを使って顔、胸元までと進みます。
『イイ顔』にするためのエッセンスを探求します。

[講座スケジュール]
1日目:スライド鑑賞、自画像制作、講評
2日目:デモンストレーション、モデルさんを見て制作、講評
3日目:モデルさんを見て制作、講評

[持ち物]
F6スケッチブック1冊(ワトソン紙をおすすめします)、鉛筆(4H~6B)、プラスチック消しゴム、練り消しゴム、鉛筆削りまたはカッター

[完成作品]
F6デッサン 6枚程度
受付終了

このページのTOPへ