2019年06月22日

講座ピックアップ Part3「日本画の素材で古典作品を彩りましょう」

なかなか画材に触れる機会が少ない日本画の「岩絵具」「泥絵具」「胡粉」「墨」「箔」などを使い着彩していきます。
画材は用意していますので持参していただくのは「絵筆」「スケッチブック」「鉛筆」など少ない道具で参加できます。
講座用に用意してある画材の他に小さな石から岩絵具を作り顔料の性質を学びながら制作を進めます。

例年人気が高い通年講座「日本画コース」の講師でもある神保千絵先生が丁寧に指導します。

受講申込〆切日(7月5日)と迫っておりますので興味がある方はお早めにお申し込みください。

このページのTOPへ