石塚 雅子

担当講座

プロフィール

画家
女子美術大学卒業後、毎年個展・グループ展等、無所属で発表を続けている

入江 観

女子美術大学 名誉教授

担当講座

大澤 美樹子

女子美術大学 名誉教授

担当講座

プロフィール

国展、(財)日本民藝館展の審査員を経て、現在、国画会会員。
日本伝統染色技法を基にした染色(型染、型捺染、注染)のテキスタイル作品を制作。

著書:
「染の言葉」(用美社刊)
「注染 手拭いづくし」(バナナ出版刊)
「TENUGUI」(ピエブックス刊)
「染を楽しむ」(講談社)
「本染め浴衣の出来るまで」(関東注染組合)等

後藤 冨美子

女子美術大学 非常勤講師

担当講座

プロフィール

写真および写真製版による版画を制作。
現在、女子美では写真および造形発想演習等の指導にあたる。

神保 千絵

女子美術大学日本画専攻 非常勤講師
通年講座 日本画コース(A、B) 講師

担当講座

プロフィール

創画会会友

鈴木 彩

女子美術大学 通年講座銅版画・リトグラフコース 講師

担当講座

プロフィール

日本版画協会会員、版画学会会員

滝澤 栄利子

担当講座

プロフィール

女子美術短期大学造形科卒業後、ボタニカルアートの世界で数々の賞を受賞、
2004年からはアート・セミナーでも講師として社会人の指導にあたる。
横浜高島屋アートショップ、東京国際フォーラム等で作品を発表、東京MXTVでも特集された。
伊勢丹など全国のデパート等で展覧会を開催。

馬場 章

女子美術大学 名誉教授

担当講座

プロフィール

前女子美術大学 洋画専攻版画担当教授として銅版画を中心に指導する。銅版画の基礎技術を始め、版画材料、色彩銅版画、古典的写真製版法、紙漉きの研究をおこなう。
大学のほか、町田国際版画美術館、福島県立美術館、郡山市立美術館、板橋区立美術館など普及銅版画講座を担当。

弘中 雅子

女子美術大学 名誉教授

担当講座

プロフィール

女子美術大学短期大学部で教鞭をとる傍ら、様々な素材を用いた作品を発表してきた。現在も幼児から大人まで造形表現指導に携わっている。春陽会会員。

このページのTOPへ